自分で出来る肩こりケア

身近な悩みの肩こりですが、なかなか良い解消法が無くて悩んでいる方も多いかと…
毎日マッサージに通うわけにもいかず、何か良い予防法は無いかとお探しのあなたにこっそり私が行なっている肩こり予防法を教えちゃいます。



目が疲れる〜眼精疲労の予防

目の運動などYouTubeを見れば沢山有りますが、急激な運動はあまりお勧めしません。運動するのではなく、疲れさせないようにするのがコツ!

  • ブルーライトカットのめがねを使う
  • 同じ所を見ない!

ブルーライトカットのめがねを2ヵ月くらい前から使ってますが非常に楽
私が使ってるのは紫外線カットにもなってるので、電車からおりて直射日光の中を歩くのに重宝しています。体感温度が2〜3度違う

同じ所を見ない
これは目と入っても動かしているのは滑車筋などの眼球についている筋肉です。
筋肉に取って一番辛いのはじーっと動かない事。後で触れますがキレイな姿勢でも長時間同じ姿勢は疲れます。パソコンやスマホと長時間にらめっこで仕事している人は要注意!最近スマホ肩こりなんて言葉も出来ているくらいなので、長時間同じ画面を見ているのは厳禁。


眼精疲労回復のコツは2つ
刺激を少なくする
長時間同じところを見ない




美しい姿勢は疲れ知らず

美しい姿勢の要はなんでしょう?
あら?もう答えちゃった「要」すなわち腰
腰も骨ではなく大腰筋!

道」と付く物は皆、武道にしろ書道にしろ姿勢を重視する。
美しい姿勢の持ち主は強い、
美しい姿勢を作れる人の字も美しい、
パワーと集中力が有るってことこれはある種才能になるので
大腰筋は鍛えるのが難しい筋肉として知られている。

なら諦めるのか?
諦めません!!!!
そのために免疫力革命は有るんですから!

今回は自分で出来る範囲
腎臓の反射部位冷却法
夏の暑い時期には欠かせない!
冷やすのは1分以内方法は簡単でアイスノンを背中に乗せるだけ
冷却法ですが、冷たい刺激を腎臓にいれる、「刺激法」です。
腎臓をうまくマッサージしている事になります。
この事で腎臓と大腰筋の疲労回復が進みます。

私自身は仕事の休み時間には必ず行なっています。


美しい姿勢を作るコツは1つ
疲労は溜めずこまめに回復




睡眠から始める生活習慣の改善

生活習慣の改善って聞くと最大で一番重要だと思ってるのが「睡眠の改善」
私の治療は何の為に有るかと聞かれたら即答
良く眠れる為に有る!

睡眠を改善出来ればあとはもう好きにして〜
残りの人生楽しんじゃってーって思ってます。

理想の睡眠空間を作りましょう!
あなたは何月くらいが寝やすいですか?
この質問に真夏の外気が30度くらい有る熱帯夜と答える人は少ないでしょう。
花粉症さえ無ければ春の夜の方が寝やすいと思います。
室温が18度から23度くらいで冬用の寝間着と布団で1年中過ごすと
ハイパワーに疲労回復出来ます。

疲労回復が終わるとお肌の修復…
暑い中で寝ていると肌の修復がおろそかに…


生活習慣改善のコツは1つ
理想の睡眠空間を作る



まとめ

肩こりは免疫力低下で慢性化する!

揉んでも、入浴しても取れない慢性的な肩こりは非常に厄介…
なぜ厄介かと言うと総合的な免疫力不足が原因だから…
簡単に言うと風邪の症状の一つの節々の痛みこれが「慢性的な肩こり」の正体だからです。今回の方法で多くの方は改善するでしょう。もしあなたが回復しないのなら…

眼精疲労…頭蓋骨の歪みからくる目の神経、眼球、眼球を動かす筋肉の栄養不足による物です。十分に頭蓋骨フレキシビリティーテクニックを行なう必要が有ります。

美しい姿勢…大腰筋のパワーは実は脳【自律神経】の活性度によります。腎臓の反射冷却法で改善しないときは、頭が小さくなるほどの脳【自律神経】活性を行なう必要が有ります

理想の睡眠空間でも疲れが取れない…すでに疲労回復を行なう所のパワーが不足しています。たっぷり脳【自律神経】活性しましょう!!


肩こりを治したい〜脳から治す最新肩こり対策