若作りうつに負けるな、わたし!!!!!

誰もが気になるエイジングケアでもやり過ぎると慢性的疲労に襲われ うつ状態に!!40代女子に増えつつ有る『若作りうつ』!若作りうつに負けない方法をご紹介





若作りうつってなんだろう?

先日フジテレビのノンストップに精神科医の熊代先生がご出演
最近ご自身のクリニックに訪れる方で若作りを一生懸命頑張り過ぎて、疲れはてて『うつ』の症状が出て困っている人が増えているとの事でした。


『「若作りうつ」社会』を出版しました

著者のブログ


著者:精神科医の熊代亨



雑誌やテレビから流れる「アンチエイジング」「美魔女」…などの言葉に敏感で、若くいる為に一生懸命に
頑張る→疲れる→もっと頑張る→さらに疲れる
この悪循環に入っても、ママ友や同級生から「若く見られたい」「あの子より若くいたい」自分のため、家族のため頑張ってしまう。


現実を知りショックにやる気が出ない

あれ?前なら2〜3日で治っていた風邪が治らない
夫から「しわ増えたんじゃない?」と言われた
以前なら着れた服が着れない

イライラや落ち込みが始まり鬱の症状が…





一般の方はどのような方法で若作りをしているんでしょう?

あなたはアンチエイジングを意識して、具体的にどのようなことを行っていますか。あてはまるものすべてをお選びください。

意識調査

引用元URL:アンチエイジングの意識と行動に関するアンケート

食事、運動、スキンケアなどが人気ですね。
運動して若さも鍛える!!!

でもその頑張りやり過ぎると「若作りうつ」が待っている

あなたはどうします?

  1. 諦める
  2. 諦めない
諦めないあなたを100%応援したい!!




でもほどほどなんかで我慢しない

完璧に栄養バランスが整った素晴らしい食事があなたの目の前に有ります。
食べ過ぎたら体に良いでしょうか?


答えは簡単ですね!食べ過ぎはいけないのはあなたも分かっていますね


食べ過ぎとは消化も仕切れない不必要な栄養まで取る事を指します
では若作りの頑張り過ぎとはどんな事なんでしょう?


脳【自律神経】の疲労回復力を超えない事



脳【自律神経】を活性化すればもっと頑張れる

当院で行なっている「頭蓋骨フレキシビリティーテクニック」は脳【自律神経】を根本から活性化して
あなたの疲労回復力を限界まで高めます。

限界まで高めた疲労回復力と伴にあなたは

若々しさを手に入れる